blog.designco.jp

CHAMELEON Blog

クリエイティブなアイデアやデザインを紹介しています。
<< 【D&D&DEPARTMENT】水戸岡さんのトークイベント  |  Top page  |  The Book Cover Archive >>
文化的・経済的視点【水戸岡さん記事】
2年前のものですが、水戸岡さんのプレゼンテーションをまとめたブログを見つけました。
水戸岡さんの、ものづくりに対する気持ちや考え方が書かれていて、素晴らしい内容になっています。
ものづくりをされている方にオススメします(特に後半)。

tamalogさんのブログ
http://tamachan.jugem.jp/?eid=487

一部引用:
木の床を作るっていう提案をするとだいたい、掃除が大変だからとか、傷がつくとかメンテナンスが大変だとか、経済的に最適化されたことを言われる。
費用対効果はよくないかもしれない、手間は掛かる。そういうときは木にするメリットは「木を磨くっていう感動が生まれます」って言うんです。
経済で切るとたいがいそういう話になるんだけれど、文化で切るとまったく違うものが見えてきます。
ものを見るときに文化か経済か、っていうとすぐわかります。如何に文化を構築するか。経済だけできると楽な方にいってしまう。でも文化となると違うんです。
手間暇かけて何をするかなのだから。


ここに書かれているような文化的な視点は、
本来でいえば、誰もが大切にしたいものではないでしょうか。

良いデザインは心に響き、それが心地良さにつながります。
また、誰かに喜ばれるものを提供できれば、
提供した方には、ブランドとしての価値が返ってきます。

しかし、大抵そこには経済的な「都合」が入ってくるから、
なかなか上手くはいかないのですが。

ここに書かれている「文化で切る」「経済で切る」という2つの考え方は、とても参考になります。
今後活用していきたい。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.designco.jp/trackback/1371985
トラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
原 哲史 Tetsushi hara
Webのディレクション・デザインの仕事をしています。

ご連絡はこちらからどうぞ
LINKS
MOBILE
qrcode
▲このページの先頭へ