blog.designco.jp

CHAMELEON Blog

クリエイティブなアイデアやデザインを紹介しています。
<< 待ち時間を楽しませる(退屈させない)アイデア  |  Top page  |  クリスマスシール/デンマーク その2 >>
Twitterを使ったプロモーション
昨年から増えてきているTwitterを使ったプロモーション、
面白そうなものをいくつかピックアップしてみました。

◆ Twitterの利用状況
3月の富士通総研の調査によれば、
Twitterの認知度は70.2%に達するが、利用者数は8.2%にとどまっている。

また、11月29日のサイバーエージェント子会社のサイバー・バズによると、
ブロガーを中心にしたTwitter利用者は、40%を超えているらしい。
日頃インターネットを触っている人は、twitterを使ってる人が多いってことですね。

それではプロモーション紹介です。

 

Philips VS 140 characters ofgenius
「フィリップス 対 140文字の天才」。
PHILIPS製品の対戦相手を考えてくださいと、Twitterでアイデアを募集するキャンペーン。
140文字以内で企画案を書くか、作った動画や画像のアドレスを載せてもOK。



下記は応募された作品(一部)

【Philips VS Your Nose】






作品が集まると盛り上がるキャンペーンですね。

 

KDDI AUandroid au
クチコミカタログというコンテンツで、Twitterを取り入れたプロモーションを展開してました。
アンドロイドにおいての注目ポイントをつぶやける仕組み。つぶやくまでの見せ方と導線が面白い。



 

KDDI AU「IS Parade
AUのIS seriesのウェブコンテンツ「IS parade」。
Twitter IDを入力すると、自分とフォロワーがパレードするというもの。
ハッピーな感じがやってみたくなるサービス。



スペシャルバージョンとして、ウサインボルト選手verも公開。

 

ほろったー
サントリー「ほろよい」のプロモーション。
ほろったーのサイトを通じて、twitter上で飲み会をやろうというサービス。
ポイントを貯めてアバターのアイテムを増やしたり、有名人を招いたイベントがあったりと、
サイトとしての完成度が高い。



 

◆「Twiike」TwitterとNIKE+のアカウントを同期
「Twiike」でTwitterとNIKE+のアカウントを登録しておくと、
Nike+で集計した一週間のランニング距離を、Twitterユーザー内でランキング表示してくれる。


グラフ表示なんかもしてくれるらしい。情報を共有することで、モチベーションが上がりそう。
ランナーの競争心をそそる面白いサービスですね。

 

「ターミネーター4」
レジスタンス(ターミネーターに登場するマシーンに対する人類の抵抗軍)アカウントを作り、
集結するメッセージをTwitterで呼びかけた。
キャラクターとコミュニケーションをとれるのは新鮮で、twitterならではのアプローチ。
キャラクター系は他にはガチャピンリラックマなんかもありました。



 

◆ UNIQLO LUCKY LINE
最も話題になった「UNIQLO LUCKY LINE」は、ツイッターアカウントを使って、バーチャルで行列に並ぶというもの。並ぶとツイッターアイコンのダウンロード、抽選でクーポンやTシャツが当たる。





ユニクロは他にもこんな展開もしています。
UTweet!
COLOR TWEET!
SPORTWEET


 

これらのプロモーションで共通してることは、
見る人を楽ませる、何度も足を運びたくなる、ということですね。



参考:web-marketing | Project DD | スパイスボックス | カヤック | リセマム | KNN神田のITニュースのツボ!g | Theatrum Mundig | Long Tail World | www.richcontent.jp | 
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
原 哲史 Tetsushi hara
Webのディレクション・デザインの仕事をしています。

ご連絡はこちらからどうぞ
LINKS
MOBILE
qrcode
▲このページの先頭へ